VRChat Plusの支払時期が近づいてまいりましたので、注意事項を確認しましょう

この記事は約13分で読めます。

有料オプションとしてVRChat Plusが導入され、初日に契約した人は間もなく契約期間が満了するでしょう。

支払いを継続するために、忘れずに準備をしておきましょう。支払いに失敗するとVRChat Plusの契約が解除されてしまう場合があります。

クレジットカード情報を登録していてもなぜか自動更新に失敗するらしく、手動対応が必要なことが多いです。

【追記】2022/9/6

想像を絶する速度で円安が進行しています。ドル建て商品に対する支払額が急騰しています。
円貨建て換算された金額がSteamでの決済時に表示されますので、よく確認してから手続きを進めてください!

VRChat Plusは必須ですか?

いいえ。VRChatをプレイするには必須ではありません。
さまざまな特典が用意されていますが、交流にあたって特段大きな差が生じることはありません。

参考価格

ただいまのVRChat Plusの日本円換算の参考価格は、次の通りです。

月極契約($9.99):約 1,370 円

年間契約($99.99):約 13,717 円

ただいまの参考為替レート:$1 = 約 137.18 円

直近の為替レート(USD/JPY)

更新に失敗したんですが?

なんでかわかりません!

更新に失敗した場合、Account Alertが表示されます。

更新に失敗した場合の対処方法

いったんサブスクリプションを解約して、再加入すると解決します。年1回の操作なので都度対応で良いでしょう。

Steamを起動し、右上のアカウント名をクリックします。
Account detailsをクリックした後、Manage subcscriptionsをクリックします。

VRChat – VRChat Plus (Monthly)の右にあるEditをクリックし、Cancel my subscriptionにチェックを入れてAPPLYをクリックします。

This subscription is cancelled.と表示されると解約手続きが完了します。

あとは当初契約した通りに、VRC+への加入操作を行います。HMDから操作した場合、デスクトップ画面に決済用のオーバーレイが表示されていることがあります。

本日時点では、1ドル115円56銭で決済されます。一昨年に比べ随分円安が進みました。
為替スプレッドはほぼゼロに等しく、Steamから提示される為替レートは良心的です。

2022年3月に入ってから非常に激しい円安が進行しています。
2022年10月21日時点で、1ドル=150円を超えました。

1日で為替レートが数円単位で変動することがあります。
円貨建てでの支払額が急騰する可能性があるため、決済時に円貨建ての支払金額をよく確認してください。

【追記】2022/8/20
最近、特にUSD/JPYの為替レートが非常に激しく変動しています。
本ページ冒頭に参考価格を表示していますが、決済を行うにあたっては表示された価格をよく確認してから行ってください。

【追記】2022/9/25
最近日本で行われた為替介入の影響により、1日で6円近く為替レートが変動することがあります。Steamでは円建てで表示されますので、決済するときの金額をよく確認してください。

外貨建て商品の購入にあたっては為替変動リスクがあります。

外貨建てで同じ価格の商品を購入するとき、円高(ドル安)であれば必要な日本円の量は減少します。
逆に、円安(ドル高)では必要な日本円の量が増加します。

この為替レートは通貨間の需要と供給の関係で決定されるため、日々または刻一刻と変動します。

残高がないのでそのままでは決済できません。Add Fundsをクリックします。

Minimum fund levelの右にあるAdd fundsをクリックします。
VRC+の更新に最低限必要な残高分をチャージできます。

ウォレットへの残高追加のための決済を行います。

Purchaseをクリックすると残高の追加が完了します。

まだVRC+の更新は完了していません!
Return to your transactionをクリックします。

残高が追加されたので決済を行えます。Authorizeをクリックします。

残高の追加後は速やかに決済を行ってください。残高を追加した時点では円建てであるためです。
為替レートは変動するため、残高の追加後にあまりにも間が空きすぎると(もし円安方向に為替レートが変動した場合)改めて不足分のチャージが必要になります。

Authorizeをクリックしてしばらく待つと更新が完了します。
Thanks for Your Support!が表示されたら更新が完了しています。Next Billing Dateをご確認ください。

プロフィールアイコンとプロフィール画像の選択は解除されているため、改めてGalleryから選択してください。

VRChatにおける住民税とは

VRChat Plusと呼ばれる有料オプション、いわばお布施機能のことをわたしどもはそのように呼称しています。月額もしくは年額のサブスクリプションサービスです。
実際の税金と異なり支払う義務はなく、単に一部のおまけ機能が使えるようになる、またVRChatの開発を金銭的に支援できるメリットから行っているものになります。

初日に契約した人は、そろそろ更新期限を迎える

VRChat Plusの契約当初、スタートダッシュで契約すると契約期間に一定期間のおまけがつくサービスがありました。
1年間の契約を行うと3か月間のおまけが付与されました。VRC+の導入開始は2020年12月であるため、初日にスタートダッシュで年間契約した人はそこから15か月後の2022年3月初頭が契約期限となります。

現時点での契約期限はメニューを開き、画面左上のVRC+をクリックすると確認できます。
Next Billing Dateに月/日/年の形式で表記されています。この例では2022年3月3日が更新期限です。

支払いの余力を確認してください

次の1年間の契約料金を支払える現預金を用意してください。今のところ1万2000円くらい必要かと思いますが、円安が進むとそれ以上必要になるかもしれません。

【追記】2022/8/21

極めて速い速度で円安が進んでいるため、現時点では1万2000円ではまったく足りません。

やめたいとき

事情があってVRChat Plusをやめたくなるかもしれません。
そのような場合は契約の更新をやめることができます。先ほどのVRC+の画面からManage Subscriptionをクリックしてください。

ブラウザが起動しますので、VRChat – VRChat Plus (Monthly)の右にあるEditをクリックしてください(なぜ年間契約なのにMonthly表示なのかは不明)。
Cancel my subscriptionにチェックを入れ、Applyをクリックすると現在支払い済みの契約期限をもって更新を停止できます。

既に支払い済みの残存期間分の料金の返金はできません。ご了承ください。

VRChat Plusをやめてもアカウントやデータが失われることはありません。
単にVRChat Plusの機能が使用できなくなるだけです。VRChat Plusでのみ使用できたデータ(プロフィールアイコンや50個を超えるお気に入りアバター)は、契約を再開すると自動的に復活します。

円安にご注意ください

目下の経済政策の影響により、為替レートが大きく変動しています。

昨年来に比べて10%以上も円安が進行しており、有形無形にかかわらず輸入物価に非常に大きな影響を及ぼしています。
言い換えれば生活必需品や嗜好品も含めすべての輸入品が円貨換算で値上がりしています。

これは経済全般的な話ですが、VRChat Plusも決して無関係ではありません。

VRChat Plusはアメリカのサービスを輸入して利用しますので、為替変動の影響をそのまま受けます。

日本円の価値が米ドルに比べて相対的に減少したため、同じ量の日本円を両替に出しても去年よりも少ない量の米ドルにしか替えてもらえません。
去年と同じ量の米ドルを手に入れるには、去年よりも多くの日本円を両替に出さなければなりません。

昨年度よりも料金が千円単位で高額となっていますので、ご注意ください。
これはVRChat Plusが値上げされたわけではなく、単に日本円の価値が米ドルよりも安くなったことによる影響です。

最新の為替レートについては、Yahoo!ファイナンスなどでご確認ください。

FX・外国為替 - Yahoo!ファイナンス
米ドル、ユーロ、豪ドルなどの外国為替レートやFXチャートで為替相場をチェック。ウォン、元、バーツ、ペソ、リンギット、ルピー、レアルなどの39通貨のレートが一目でわかる便利なレート計算も。他にもFXニュース、経済指標など為替関連情報を網羅。

ここに公表されている為替レートで決済が行われるわけではありません。
実際に決済に使われる為替レートはValveが定めた上で、日本円に換算して決済します。

新興国通貨の不安定な為替レートを悪用してズルをした(Valveに損をさせた)人が続発したため、現在は住んでいる国の通貨に強制的に換算される仕様となっています。

【追記】2022/11/4

2022年10月21日の公表仲値において、1ドル=150.26円と、1ドル150円超えの記録的な円安となりました。
なお、2022年11月4日現在は一時的には落ち着いているようです。

米ドル対円相場(仲値)一覧表 (2022年) | 七十七銀行
七十七銀行のウェブサイト。仙台を中心とした地域の皆さまとともに歩む銀行です。サービス紹介、インターネットバンキング、各種ローンや資産運用のご紹介など。

【再掲】参考為替レート

参考のため、直近1年分の外国為替レート(USD/JPY)の変動を以下に表示します。

年間契約すべき?月間契約に戻すべき?

特別な理由がない限り、年間契約を継続することを推奨します。
ただし、今後急激に円高が進行するとお考えの場合はその限りではありません。

確かに日本円建てでの支払総額は増加していますが、それでも年間契約時におよそ16%の割引が適用されることを考えると月間契約に戻すことは得策ではありません。

年間契約を行うと、10か月分の料金で12か月分の契約を維持できます。

外国為替の揺り戻しに注意

非常に速い速度で円安が進行しています。今後の為替レートを推測することは困難ですが、万一トレンドが反転し、急激な円高が進行した場合は年間契約のほうが損をする可能性があります。
具体的には、年間契約による割引分を超えて円高が進行した場合は月極契約よりも割高な料金を支払うことになります。

150円を基準為替レートとした場合、今後1年間の平均為替レートが125円よりも円高に振れた場合に年間契約のほうが割高となります。

Steamウォレットで更新している人向け

主にコンビニ払いやSteamプリペイドカードで決済している人向けの注意事項です。

契約更新日までにSteamウォレットに十分な残高を用意してください。

残高が不足している場合は追加してください。その際、為替レートを考慮し計算した上で入金してください。
残高がギリギリの場合、為替変動により残高不足を発生させる場合があります。契約更新日の為替レートで決済が行われます。

クレジットカードやデビットカードで決済している人向け

Steamアカウントに有効なクレジットカードまたはデビットカードが登録されていることを確認してください。

有効期限が切れていたり再発行する前のカードが登録してあったりする場合は、更新してください。
ここに登録されているカードで決済が行われます。

デビットカード利用上のご注意事項

デビットカードは利用金額を即時に普通預金口座から引き落とすため、普通預金口座残高の不足にご注意ください。

Valveの定めた為替レートで決済を行うため、普通預金口座残高にある程度の余裕を持たせて入金しておいてください。
残高に不安のある場合は、事前にインターネットバンキングやATMで残高照会を行ってください。

また、デビットカードの限度額設定にもご注意ください。
ギリギリの限度額に設定している場合、為替レート次第では限度額を超過するおそれがあります。余裕をもって設定してください。

初回にVRChat Plusを契約して15か月が契約しますが、15か月もVRChatを続けてこられたともいえます。
これからも続けていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました